ヨーヨー専門ショップ。 ベアリング内蔵 ヨーヨーメタルヨーヨー いつもありがとう(*^-^*)
おかげさまでお客様数
PV

Since 2006/3/7
ヨーヨー HOME » ヨーヨー情報 » ヨーヨー初心者ガイド

postheadericon ベアリングオーバーホール2

今回は、少し危険なオーバーホールをやってみたいと思います。何が危険かと言うと元に戻らないかもしれない事です。
何を行うかと言うと、分解です。ヨーヨーに使われているボールベアリングは、非常に小さく弱い部品が使われています。ですから、力を入れすぎたりすると破損の危険があります。
前回は、脱脂と注油を行いました。通常は前回のオーバーホールで十分だと思います。

Cリングを外す


赤矢印の部分、おわかりでしょうか?Cリングの切れ目です。
ここに針の様に細くて尖った物を突き刺し、Cリングを取り外します。


これがCリングです。このCリングがベアリングのカバーを押さえつけて外れないようにしています。
Cリングはスプリングになっていますので、針で引っかけてやれば変形しながら外れます。失敗するとCリングが曲がってしまい、ベアリングは元に戻りません。覚悟の上、作業してください。
いや、無理に作業する必要はありません。分解しなくても十分です。前回の作業をご覧下さい。

Cリングを外すと・・・


この様になります。
Cリングが外れて、止める物が無くなった状態です。ひっくり返してポンポンしてやると簡単にカバーが外れます。


こちら取り外したカバーです。裏と表があるので注意してください。逆に組み付けると、スペーサーと接触して回らなくなるかもしれません。

ベアリング表と裏


カバーを外したのでボールが良く見えます。ボールとボールの間に見えるのが保持金具です。油が切れると、この保持金具とボールが擦れ合い、スゴイ音になります。また見て分かるとおり、ボールや保持金具が摩耗してゆく様が思い浮かびます。
ベアリングを裏から見ると保持金具が邪魔してボールが見えません。
こうやってカバーを外してやれば、ベアリング内部を良く洗浄できますし、注油も楽です。

逆の手順で元に戻してください。Cリングをはめるのにちょっとしたテクニックが必要です。

と言うわけで、Cリングを外す事以外難しいところはありませんでした。Cリングが命です。
はい、今回は少し冒険をしてみました。(^-^v
ヨーヨー HOME » ヨーヨー情報 » ヨーヨー初心者ガイド

postheadericon カテゴリマップ

初心者ガイド トップページ
ストリングの説明ビデオ ひもの結び方 ひもの巻き方
ひもの交換方法 ひもの選び方 ベアリングメンテナンス
ベアリングとステッカー フリクションステッカー交換 ベアリングオーバーホール
トランザクセルメンテ 木製軸をなじませる ベアリングオーバーホール2
アクセル ヨーヨーの欠点 カウンターウェイトの付け方
ヨーヨー選びのポイント 戻らないヨーヨー バインドの誤解
消耗品も忘れずに ハイパーヨーヨーについて 金属リム・・・慣性モーメント
効率の良い練習 専門店に相談しよう ベアリングサイズ
超簡単バインド! バインド バインド→ワインダー
バインドの説明 キャップとスペーサー バインドの失敗例
ブレーキパッド交換
送料と手数料
日本全国一律料金
送料540円
代引手数料324円

1回の商品合計が7,000円以上なら、日本全国送料無料です。
更に1万円以上で、代引手数料も無料になります。
詳細ページ表示
お支払方法
お問い合わせ
電話:0940-36-9349
FAX:0940-36-9319
メール↓
customer★yoyoshop.jp
★を@に変更して下さい。
〒811-3425
福岡県宗像市日の里9丁目11-5

営業カレンダー

ヨーヨーのひも
ヨーヨーの『ひも』は、こちらです。